肝っ玉オカン道

いいオカンじゃなくて、幸せなオカンでありたいのだ。

脳を疑え

こんにちは〜。

急にめちゃくちゃ寒いやん!こんなにいきなり夏が終わるのやめて〜!
夏大好き人間としては、「悲しくてやりきれない」

  

f:id:kimottamamama:20170905130313j:image 

地元の人しか来ない海を教えてもらって行きましたらば、誰も居なくてプライベートビーチでしたよ。

 

宮古島の海にたゆたふ中で気がついてんけど。

風が強い時って、波の進行方向に向かって自力で泳いだとしても、

ただぷかぷか浮いてるのと進む速度、変わらんのなー!

 

なら、力抜いて浮いときゃええのな。

 

ちょうどその時ウダウダ考えてることがあってんけど、「無理に解を求めるな!」と言われている気がしましたわ。

ほっときゃそのうち分かるわぃ。

 

〈名言〉
大人になるということは、あいまいさを受け入れる能力をもつということ 

ジークムント・フロイト 

(今までこんなコーナーなかったやん!)

 

**********************************************  

さて、太ってる私の続編です。続編あったとはね。

女性としての命を生きているのに 美しくないわけがない んやわ。 - 肝っ玉オカン道

 

 

あのさ、あのさ。あのさ。

 

 

私。太ってないかも。

 

 「ふつう」

 

やったんかも。

それでいいんかも。

 

ドキドキ。

 

**********************************************

こないだ、お世話になってる心理学の先生とこで一緒に学ぶ方々と話す機会がありまして。

 

そん時に分かったのが、

私のバロメーターに「ふつう」がナイってことで。

 

太ってるか、痩せてるか。

んで、私が私を測るバロメーターってこんな感じ↓ 

f:id:kimottamamama:20170903142654j:image

 

はい。めっちゃ偏ってるやん!

しかもこの痩せているとか、長谷川潤くらいにならなあかんねんで!(はせじゅんスキ♡)

 

そして多分だけど、

私がもし、はせじゅんくらいになったとしても、多分私を「痩せてる」カテゴリーに入れることは無かったのではないか。

 

要は私、自分を太ってることにしときたかったのよねー。潜在的にそれを望んでたのよな。

 

しかし、そもそも太ってることをなんでそこまで悪いことに仕立てたのかなぁ。

それは不明。

 

というわけで、 私、ふつうで。

(ナンノコッチャ)

 

f:id:kimottamamama:20170903143938j:image

 

こんなくらいやったら生きやすくない?

 

**********************************************

 

こないだ、どうあっても私は美しいんだと。

その覚悟で生きていくんだと宣言しましたけどね。

女性としての命を生きているのに 美しくないわけがない んやわ。 - 肝っ玉オカン道

 

まぁ長年染み付いた癖は、そんなにすぐは消えませんよねぇ。

 

ビルに写る私、消えたテレビに写る私、写真に写る私。

この、「写る私」を見た時に、相変わらずデブで居た堪れない感じを引きずっておりました。

 

それを心理学の先生に話したらば、なんと。

写る私は、脳が楽チン処理してる映像を見てるんやと!!

 

 

というのは、私たちは普段、目で見たものを脳が処理して、認知してる訳で。

 

私は、今までずっと、「太ってる私」を見てきてたやん?ある意味望んでた姿を。

だから、脳は私を認知する時に、「太ってる私」として処理する回路がスムーズなわけですよ(繰り返し同じ処理をしてきたから)。

 

だから「ただそのまま見る」っていう、その回路はまだまだ未開拓なんですよね。 

 

つまり私は、私という実態をそのまま認知していなくて、あくまで「太ってる私」という望む私を見てただけという可能性が高いとのこと。(あれ?説明回りくどい?)

 

 

そうなるとこれからは、

何かに写る私を見た時に、毎度お馴染み居た堪れない感じがしたら、

私はやっぱり。。。と目を逸らすのではなくて。

まず、目と脳を疑ってみる。

 

んで、もう一度戻って、写る私をしーーーーっかり直視、し直す。

 

そして、私ってこれだよ、これだよ。ね、分かる?

 

と、脳に、ただ目に写る物を見るという回路を強化させてやるのが、いいみたいなんですよね。

 

これってほら、おばあちゃんとかがいつまで経っても「やっちゃん大きくなったねぇ〜」って言ってくるやつ。

いやいや、いつのやっちゃんから更新されて無いねん!!ってやつ。

 

それと同じなわけですよ。

 

いやはや、毎日毎日見てるはずやのにねぇ。いかに「見てない」か。

人間って面白いねー。

 

 

というわけで、地味にもう一度直視し直すってやつ、始めました。

 

そしたら自分の身体のシルエットで、なぜ太ってるように見えるのかとか、ちょっと特徴が見えるようになってきて。

 

パーツではこうしたいなーとかありますよ。二の腕とか太ももとか、もっとスッキリしたいし。お尻プリッとあげたいし。あと、お胸様に重鎮感あるから、全体的にボリュームあって見えるな。
つか、そもそも身長171センチもあるしさ。女性の界隈ではかなり大きいよねぇ。

でもま、「グラマラス」とかいう言い方もあるんではないか!!

 

 

そんな訳で、ある程度服のシルエットに依存できる点もありそうですわ。

その辺、その道のプロに聞いてみたいわー!

骨格診断とか、買い物同行とか一回受けてみよかな。

 

ええ人おんで!とか、こんなん受けてみたら?とか、情報ある人おったらください。

そんな感じです。るるるんっ♡

 

 

肝っ玉オカン道は続く