ピノ子師匠についていく

こんにちは。

 

ピノ子をわたしをコントロールしないで - 肝っ玉オカン道

これを自分で読んでて思ったんですが、もしかしてピノ子って、「食べること=幸せ」で生きてる見本なんじゃないか??と。

 

だって、朝起きてすぐからその日の夜ごはんが気になるのって、楽しみだからなんじゃないの?

おやつだって、前日から翌日のおやつを考えてるし。

外食の時とか、ほんまに嬉しそうにするんです。例えじゃなくて、ほんまに飛んで喜ぶんですよね。

 

じゃあ私、ピノ子をコントロールするなんてとんでもなくて、ピノ子を師匠として、見本にすればいいんじゃないの? 

*********************************************************

そういえばこないだ、別府で夫がお寿司を奢ってくれたんですけど。

その時のピノ子師匠は、「食べたいものを食べたいだけ食べる」を徹底してました。

カウンター席で、メニューを見て、自分の欲しいものを探して、大将に伝えるというチャレンジまで。

こっちで頼んだ物をおすそ分けしようとしても、しっかり断って、「自分の食べたいものだけ食べる」を徹底してました。(でもいきなり「イクラ」とか高いもん行くから、つい止めそうになったワタシ。)

 

その日夫は、「今日はなーんでも好きなもの頼んでいいよー!」と大盤振る舞いしてくれていたにも関わらず、私はつい海苔巻きとか頼んでお腹満たそうとしたり、食べたいものの値段を見てやめたりして。

でも結果、ピノ子師匠はいつもより量を食べずに終えて、私は頼みすぎた巻き物を満腹のお腹に入れる状態に。なんのこっちゃら。

*********************************************************

オヤツもごはんも、食べたいものを食べたいだけ食べていいよ!食べたくなければ食べなくていいよ!

ってなれば、本当に必要なだけで済むんじゃないか。それは身体がわかってることやろう。私がいつも危惧してる「永遠に食べ続ける」ことなんてないやろう。

 

きっとそうだと思うんですよ。だってコボちゃんはほぼそれで元気に生きてるから。(コボちゃんにはほぼ制限してないよなぁ)

 

とか言いつつ、この結論には今までもそこそこに何度もたどり着いてるけど、なかなか実践できてないのですよ。

やっぱりコントロールしないのって怖いんですよ。だってね、「ほっといたら私はえらいことになるんやから!」設定やもんな。そら怖いわ。

 

でももう、長年の苦悩から解放されたいんですよ。

めっちゃ抵抗出てくると思うけど、その都度、ピノ子師匠を見本にとにかくやってみようと。

*********************************************************

それとね、コントロールって言ってしまうとすごくキツイんですけど、私がピノ子の体型気になるのはやっぱり愛があるわけやないですか?よその子やったら気にならへんやろ?

 

朝起きてすぐの「晩ご飯ナニー?」にプレッシャー感じるのは、期待に応えたい気持ちがあるからよなぁ?それも愛やろ?

 

親が子供の身体に責任があるとつい思ってしまってて。何かあると、食べ物に原因があったのではないか?ってつい思う思考回路があるんですよ。ピノ子にアトピー出た時も思ったんですよねぇ。→(そっかの魔法 - 肝っ玉オカン道

でもそこの因果ってほんまは分からんもので。

つまりは親の采配でどうにかしなきゃいけないことって思ってるわけで。(人間の身体も子供の人生もナメンナヨ状態ですわなぁ。)

やけど、それもやっぱり愛なわけで。

 

愛があるからヨシってわけではないけど、愛が歪になってる事実は認めて、だけどベースに愛があるから苦しんでるんだと私を慰めてあげたい。

*********************************************************

ピノ子にあるなら、私の中にも「食べること=幸せ」ってあるよ。あるから見せてくれてるはずや。

それを信じて、ピノ子師匠についていこうか。

 

ピノ子に「今日の晩ご飯ナニー?」って聞かれたら、一緒にワクワクしてみよう。何食べたら嬉しいか、一緒に考えてみよう。
外食行っても好きなものを頼もう。コボちゃんと分ける事なんか考えずに。値段を気にするなら、いっそやめてもいいやん。

そして中途半端に「罪悪感」食べるくらいなら、食べんでええやろ。

 

*********************************************************

1人カフェしてたら余裕できて、前向きな気分になりますねぇ。やっぱり1人っきりの時間が大事です。

 

そいや、こないだ川澄さや香ちゃんと同じような話になって、「太っても、1.2キロ。すぐ戻る」設定をダウンロードしたんだった!(余談)

 

f:id:kimottamamama:20180406222814j:image

福岡から名古屋来る時の新幹線で買った「生もみじ」

めちゃくちゃ美味しかったぁぁぁぁぁぁ‼️恋した。取り寄せたい。

 

肝っ玉オカン道は続く。