肝っ玉オカン道

いいオカンじゃなくて、幸せなオカンでありたいのだ。

シザーハンズ て!

こんにちは。

 

私、最近やたらとピノ子にカリカリイライラしててね。

なのにピノ子は滅法甘えたモードで、やたらとベタベタしてきたり、コボちゃんに強烈に嫉妬して攻撃したり、「コボちゃんが産まれる前の、ピノちゃんが赤ちゃんの頃の話して〜」とせがんできたり(1日5回くらい)。

まぁ引っ越ししたり、新しい幼稚園に入ったりで慣れないから色々不安があるんだろうなぁ。とかは想像できるんです。

でも、私はそんなピノ子がウザくてたまらんわけですよ。ベタベタしてこないで!赤ちゃんの頃の話くどいわ!もぉええわ!私とコボちゃんとの時間取らんといて!という気分。(と言って、ピノ子が幼稚園行ってる時はコボちゃんと私全然ベタベタしてへんのですよ)

 

何なんやろなぁ。イライラっちゅうかね、コボちゃん産まれてすぐにやって来たあの、「上の子可愛くない症候群」が改めてやってきた感じなんですよ。

ベタベタされるのとか、生理的にムリな感じ。ソファでゴロゴロしてたら足くっつけてくるピノ子に「なんやねん!」と喧嘩売り、コボちゃんが膝座ってたらコボちゃん押しのけて座ってくるピノ子に「どっか行って」と言い。とにかく私に関わらんといてくれるかな?と瞬間的に本気で思う、そんな日々。

 

そんなんやから、ピノ子は拗ねてしまうわけですよ。「ママはコボちゃんばっかり好きなんだね!ふん!ピノちゃんのこと怒ってばーっかり!もう嫌いなんだね!」このセリフ何度聞いたことか。

いや、ちゃうねん!と頭では思う。だけど心は、まためんどくさいこと言い出した!と思ってる。

 

まぁ、正直コボちゃんは可愛い。気質みたいなものもあると思いますよ、コボちゃんって基本的にめっちゃ切り替え良くて、いつもご機嫌な子なんです。

あとピノ子と比べたら小さいからね、小さいもんが可愛いと言うのは生物的にそうでしょう。

 

とはいえピノ子が傷ついてるのも分かる。だってさ、ホンマによく聞くやん。
お母さんは弟のこと(もしくはお兄ちゃんのこと)だけ大事にして、私は大事にしてもらえてなかったって傷ついてる女性。そして私も少なからず思ってました。母は兄のことだけ大事なんやなって。

*********************************************************

実に苦しい!これはホンマに苦しい。

だってね、ピノ子のことめっちゃ大事に思ってるんですよ。

ピノ子の笑ってる時は私も嬉しいし、ピノ子が悲しんでる時は私も悲しい。

そしてこのブログでもほぼピノ子とのことしか書いてないんちゃうか?ってくらい、私の人生にいつも気づきをくれる人なんですよ。

もちろんやけど、むやみに傷つけたくなんか、ないんです。

ピノ子には、ママは私のことめっちゃ大事に思ってるんやなぁって安心感を胸に持って生きてほしい。

でもその気持ちをどうやってピノ子に伝えたらええのかが、皆目分からないんです。

関わるとイライラして、大きな声で怒鳴って傷つけてしまう。あぁ、シザーハンズの気分。(何をセンチメンタルな表現しとんねん!)

 

ほらよく聞くのは、「母親のサガ」的なやつ。女やから男の子が可愛いっていうよく聞くあれね。あれは、それを受け容れたところで元も子もないやん。って思うから今回は採用しません。

 

きっと、今ピノ子との関係性の中で気づくべき何かがあるんじゃないのか?私、そして私とピノ子を自由にする何かが。

何なんやろなぁ。

こういうの他人から見たら超絶簡単なことなんかも知れへんなぁ。

*********************************************************

で、今朝の出来事。(前振り長い)

最近毎朝毎朝、「早く用意しなさい」のやり取りなんですよ。

それで今日という今日は、「絶対許さん!」的なムードが私の中で流れてまして。散々怒鳴り散らした挙句、明日から8時30分までに用意が全部終わってなかったら幼稚園に行かへん!!!と強引に約束をさせ、テンションをババ下げして幼稚園に送って行きました。

 

こういう時って送った直後、いや怒鳴ってる最中から自分の理不尽さに嫌気がさしてるんですよ。

まず理由も聞かずに怒鳴るって何やねん!って思う。コミュニケーションが成り立ってへんやん?他人にならしないよね?親子やからって許されるの?

親やからって、私に子供のことを許すとか許さんとかいう権利があるのか?子供は大人のいう事を聞かないといけないなんてことはないよね。

そして大人だからって、言語力駆使して大きな身体で大きな声で怒鳴る権利なんて絶対ないよな。

そもそもまだ1人で幼稚園に行けない子供相手に、幼稚園に行かない事を条件にする約束って何やねん! 

あと、実際8時30分に用意できなくて、はいお休み〜!ってなったところで誰が嬉しいねんやろ?そこそこ私も困るやん。

 

そんなこんなをグルグルしながら、それなら何か私に出来ることはないのか?

 

と言うわけで、

f:id:kimottamamama:20180509223808j:image

今さらながらこんなん作りましたよ。

「用意ボード」

 

ピノ子が帰ってきてから一緒にこれを作って、今朝の愚行を謝って。

「幼稚園行かへん」なんていう理不尽な約束は反故にして、出来たらポイントが付くというゲームにしないか提案しました。

前の日の晩の用意が出来たら5ポイント、朝の用意が出来たら5ポイント。

で、10ポイントたまったら、ママの選んだおやつ1つ。30ポイントたまったら、スーパーでピノ子が好きなおやつなんでもいいから1つ。

 

ま、このゲームも完全に私のお仕着せですよ。ピノ子がこれで嬉しいのか分かりません。それは、しばらく運用しながら見ていこうと思います。

 

今日はでも。

こんな感じで自分を責めつつも、前向きで具体的なアクションが取れたことが嬉しかった。自己満かも知れないけど。でもま、「そんな時もあるさー」と、良しにしますわ。

 

肝っ玉オカン道は続く。