肝っ玉オカン道

いいオカンじゃなくて、幸せなオカンでありたいのだ。

先延ばししてただけ(ということにしてみる作戦①)

こないだの記事。

 

kimottamamama.hatenablog.com

  

なんであんなにピノ子にイライラしていたのか?でも、blogを書いたらピノ子へのイライラが格段に減りまして。

それで、あのイライラの一因として「先延ばし」があったんだなぁと思ったわけです。

実際、ピノ子にイライラしながら、「こんなにイライラするのって、もしかして私はやりたい事が出来てないのかも?」と、そこはかとなく思ってたんですよ。だけど止まらない。

 

そんな時YouTubeを開くとタイミングよくこれが上がってきました。

 


完璧主義と自己批判が先送りの原因!自分を許して即やる人になれるセルフコンパッションの鍛え方

 

完璧主義と自己批判が先送りの原因。DaiGoさんの動画って初めて観たんですけど。なかなか面白かったです。

********************************************************* 

で、何を先延ばししてたかと言えば、blogを書くことです。

ここんところずーーっとblogに書きたいことが山盛りあって、頭の中、ノートを使ったり、メモを使ったりしてちょっとまとめながら、でもいざblogを書くというアウトプットが全然出来ないでいたわけです。でも書きたいのです。でもなんでか書けないんです。(たかだかblogでそんな大袈裟なものかよ!的なツッコミはさておき♡)

その不完全燃焼なエネルギーを、ピノ子をはけ口に出してしまうこと、火の如し。。。な、感じやったんですよね。

ほんと、子供の立場としてはクッソ迷惑な話ですよね、もぅ。私も元子供(かつ現役子供)やから、その辺の理不尽なムードは記憶にありますよ。

 

なぜに先延ばししてたか。それは完璧主義と自己批判があるから。動画を観て、なるほど〜が山盛りでしたよ。ご興味ある方観てみてね。

********************************************************* 

で思ったのが、スタートとゴールが同じの法則です。

「私ってダメなやつだ」→だからもっと素晴らしくならなければ→こんな中途半端な文章を人様に見られたら私がダメなことがバレてしまう→まだまだblogに書いていいほどまとまってないぞ→もっと完璧にまとめなければ→なかなか書けない→①先延ばしする→「私ってダメなやつだ」

もしくは②イライラする→ピノ子にあたる→「私ってダメなやつだ」

(超絶雑に書いたけど)

 

結局、自己批判も完璧主義も、今に生きてないんですよねぇ。過去や幻想に絡め取られてる。

でも私、どうせ、どうせってイジイジしながら、私の身体と時間を持て余してる日々にはもう飽きつくしてるんですよねぇ。

私ってダメって思ってしまってる私も、可愛く抱きしめてあげる。やけど、もうちょっと前に進みたい。

だから私は私の身体を使って、私の願いを叶えてあげようと思うんです。

 

で。スタートとゴールが同じなら、スタートを変えてやればええわけで。そこで私が、最近絶賛取り組んでいる、「ということにしてみる作戦」を実践です。

 

「私ってダメなやつだ」から「私ってめっちゃステキ」ということにしてみたら?それなら、どうする?

→ほな、書きたいことはいろいろあるけど、とりあえず今日あった出来事のことをまずは書こう!

 

というわけで、先の記事を書くことに取り組めまして、そしたらピノ子へのイライラも格段に無くなり、めっちゃ気分良くて、気分がいい私ってステキ〜!、あ!やっぱり私ってステキやったわ〜♡

という感じでした。

 

こちらからは以上です。(なんの報告?)

「ということにしてみる作戦」について、まだまだ続きます。

*********************************************************

f:id:kimottamamama:20180513105633j:image

前に阿闍梨餅好き♡って書いたら、桐葉菓がめっちゃ美味しいとよ〜(多分、博多弁)と教えてもらったので、早速お取り寄せしてみました!ウシシ

衝撃的にモチモチ!美味しかった〜♡ 

いつか、山口県の生ういろうが食べてみたいよー(西日本の和菓子ばっかりやんか!)

 

肝っ玉オカン道は続く。