不安定なままで居られる安定感を

こんにちは。

f:id:kimottamamama:20180205192642j:image

最近焼いたパン。あんぱんのあんにクリームチーズ入れたら、好評でした。

 

*********************************************************

 

kimottamamama.hatenablog.com

こちらの記事で書いた、本音でない悩みに惑わされてる話につきまして。

 

そもそもなんで悩む必要のないことに惑わされてるのや?
それは今、漠然と近未来が不安だから。だから、手っ取り早く目先の何かを問題化して、行動したりする事で、目の前の不安を誤魔化そうとしてましたねぇ。

 

不安の訳その①(その②まであります笑)は、いよいよ転勤があるかも知れないという時期に来てるからなんですよねぇ。
そうなると、4月以降の予定がガラッと変わってしまう。住む家も、子供達の幼稚園も、そして私達の生活もどーなるの??という不安。
これが元で、夫婦間がギクシャクしてましてねぇ。ここに書いたやつです↓

kimottamamama.hatenablog.com

冷静に考えたら、私達が心配してる事って、どう足掻いても解決しないことだらけ。家も幼稚園も生活も友達も、行く場所もましてや異動かどうかも決まっていない今、どれだけ考えも全て取り越し苦労なことなんですよねぇ。
考えたら分かることなんやけど、被害者意識に頭がいっぱいになってたら気がつかないんですよねぇ。
あーぁ、また自分が築いてきた生活を根こそぎ奪われるのかぁとか。こんな生活でやりたい事もクソもないわとか。人権ないなぁとか。文句が頭をエンドレス。そしてその矛先が夫に向かうわけです。(夫は受け止めきれない罪悪感の矛先を私に向けるわけで)
感情のコップが一杯で、ちょっとした刺激で溢れ出てしまう(それも素直な形ではなく)やりとりを数週間繰り返してました。

 

一度落ち着いて、その取り越し苦労な現状を確認し、どうなっても協力して乗り越えていく意志も分かち合い、そしたらまぁ落ち着かないなりに、落ち着きました。

*********************************************************

で、この「落ち着かないなりに落ち着く」ってとても大事やなぁと思いました。
「不安」って居心地悪いから、何かしらで解決して無くそうと外側向くんです。私の場合。
あなたはしっかり安定して家族守ってよ!とか。しっかりして、ママを安心させなさい!って、相手(特に夫や子供)をコントロールする思考になる。意外とそんな状態の自分が一番居心地が悪いんやけど、なかなか気がつかないもんで。

どんな状況でも安心してられるって究極の状態やけど、まずは「不安」の居心地の悪さを受け容れて、それをそのままで居られる安定感が欲しいなって思いました。

あと、4年前に大阪から福岡来る時も、生活がどうなるのか不安で不安で仕方なくて、急に生活が奪われた気になって悔しくてたまらなかったんですよね。
だけど4年経った今は、引っ越したく無いって思える程に安定した生活を築けてるわけで。
この経験を糧にして、安心できたらいいなぁ。悲しいけど、未来もまぁどうとでもやるでしょう?私達なら!って。

*********************************************************

さや花ちゃんと、今の私の状況って、タロットで言うところの「月」だね〜という話になりました。

f:id:kimottamamama:20180206172158j:image

月夜の暗闇で前が見えない。月に向かって吠える犬の声、ザリガニが動く影、全てが恐怖で不安。
だけど、暗いから前が見えなくて当然で。日が登って明るくなれば不安も無くなるし、怖がってたものが大したことなかったことに気がつきます。今は不安だけど、そのまま日の開けるのを待ちましょう。

 

そんなカードです。まさに私の今だわ。暗いから(分からないから)不安で当然。だからこそ、思っきり不安なまま居ようと思います。

 

肝っ玉オカン道は続く。